『決定版!図解いちばんわかりやすい自律神経』を読みました。

20220812_142731978.jpg

年齢を重ねてきたせいか、最近、なんとなく体の調子が悪いような気がしています。

ひょっとしたら自律神経が乱れているのではないかと思うに至り、とはいうものの、そもそも自律神経って何?という状態。

いろいろ調べていると、交感神経とか副交感神経とかいう言葉も出てきて、お恥ずかしながらよく分かりません。

ということで、図書館で『決定版!図解いちばんわかりやすい自律神経』を借りて読んでみました。

人気がある本だけあって、予約して数カ月、ようやく手元に届きました。そして、私のような無知な人間にもわかりやすかったです。

やはり自立神経が乱れると、年齢を重ねるごとに、さまざま体に不調がでてしまうようです。

気になったのは2章の「ライフスタイルを整える」というところ。

目次程度ですが、メモとして残しておきたいと思います。

----------------------------
毎日2リットルの水をこまめに
朝起きたらコップ一杯の水
朝起きたら日の光を浴びる
朝のゆっくりウォーキング
朝食をしっかり食べる 腹6~7分目
朝食後30分はゆっくり
食事前にコップ一杯の水
毎朝ヨーグルト→ビオフェルミン
よく噛んでゆっくり食事
3、4秒で吸って6~8秒で吐く 1日3分間
疲れた時は背筋を伸ばして上を向く
午前中 集中時間
昼食後の2時間はリラックス
夕食は就寝の3時間前に済ませる
就寝前の1時間は寝る準備 スマホやpcを見ない
----------------------------

あと、第3章のメンタルを整えるで面白かったのは、考え方の基本=あきらめること、という点。執着が負の感情を生み、交感神経を過剰に高ま手しまうそうです。気になった方は、ぜひ図書館で借りてみてください。

既に生活に取り入れているものもあれば、そでないものもあり、自室神経を整えるために、自分のライフスタイルに習慣として組み込んでいきたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

↓クリック頂けると更新の励みになります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

"『決定版!図解いちばんわかりやすい自律神経』を読みました。"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。