億持っているのにお金使わず生活している、その理由とは?

qa_clipborad_anke-to_man.png

昨日に、コメント欄にてようすけさんより以下のご質問をいただきました。誠に有難うございます。
億持っているのにお金使わず生活しているのは凄いです。
お子さんに遺産として残したいからですか?

ご質問をいただき、改めて考えることもあり、以下にご回答させていただこうと思います。

私は本意ではありませんが、独身で結婚したこともなく、子供もおりません。(詳細はプロフィールをご参照ください。)

ということで、子供に資産を残したいというわけではないんですよね。

ではなぜ、億の資産を持ちながら、倹約セミリタイア生活を送っているのか、改めて考えてみたところ、主に2つの理由がありました。

■将来不安
1つには「将来不安が消えないから」というのが真っ先に思い浮かびました。

サラリーマンを続けていれば、景気が大きく減速しても、それなりの給与が保証されていました(もちろん、勤めていた会社がつぶれない前提ですが・・・)。

しかし、セミリタイアした今、頼るのは金融資産のみ。いろいろ分散してはいるものの、リスクはゼロではないと思っています。

そいう意味では、できるだけ資産を減らすことなく生活したいという防衛本能が働いているのかもしれません。

そんなことをしていると、死ぬまでに資産を使い切れないというジレンマは課題と認識しています。

■元来の倹約気質
もう1つの理由は、小さいころから、出来るだけお金を使わずに楽しく生きていると感じることが好きだから。

例えば、最寄りのスーパーでキュウリを1本58円で売っていたとして、少し歩いた先のスーパーで29円で売っていて、29円でキュウリを買った時に嬉しさを感じるんですよね。

これは自分自身の性分なので、理解できない人には理解できないでしょう。

そうやって小さい頃から積み上げてきたものが、四十路になって極端な倹約生活に結びついているのではないかと思っています。

とはいうものの、あまりにもお金を使わないで生活することに、疑問を感じつつあるのも、これまた事実。

最近は、例えば、わさびチューブでも、一番安いものを選ぶのではなく、少し値段が高くても、品質の良いものを選ぶように改善するつつあります。数百円の違いですが・・・

--
億持っているのにお金使わず生活している理由は、「将来不安」と「元来の倹約気質」というところです。

とはいうものの、課題も見えてきているので、少しづつで改善しつつ、より日々の何気ない生活を楽しめるようにしたいと思っています。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

↓クリック頂けると更新の励みになります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

"億持っているのにお金使わず生活している、その理由とは?"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。