【青春18切符】東京→大阪(2019冬)

8291e81a-s.jpg

青春18きっぷで東京から大阪へ移動しました。

毎度、似ている感じですが、私の場合、以下のような感じで2日に分けて、非日常を味わいながらの移動としています。

1日目は、仕事終わりに静岡県の浜松駅まで移動。

途中、沼津から浜松へはホームライナーを利用します。
1.jpg
330円の出費は痛いですが、静岡県ロングシートを回避できるし、これ、いいんですよね。

浜松駅最寄りのネカフェ「快活クラブ」で仮眠。
2.jpg
食べ物持ち込み可なので、優待QUOカードでコンビニ弁当を購入し、快活クラブのドリンクバーのお湯+インスタント味噌汁で夕食とします。


ちなみに、支払いはポイントサイト「ハピタス」でゲットしたnanacoで済ませます。

2日目:朝6:01浜松駅発の特別快速で大垣、米原、新快速で大阪へ。
3.jpg

途中、膳所駅最寄りの来来亭でラーメンを食べます。
4.jpg5.jpg
paypay払いができるというのはビックリ。

途中、桂川駅最寄りのイオンラウンジで、無料でドリンクを飲みつつ休憩。
6.jpg
「紅茶ティーパックを持ち帰らないでください」「飲み物を水筒に入れ替えて持って帰らないでください」という張り紙が至る所にあり、大阪っぽくて、笑えましたw

この移動方法は、一見、時間やお金の無駄に見えると思いますが、私はこれが楽しいし、体にも優しいし、最高の贅沢だと思っておりまして。

年に数回の私の数少ない楽しみの1つなのでありますm(_ _)m

最後まで読んでいただきありがとうございます。

↓クリック頂けると更新の励みになります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

"【青春18切符】東京→大阪(2019冬)"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。