現実的なセミリタイアの選択肢。

images.jpg

日に日にセミリタイアが近づいてきた、そんな感じがしております。

セミリタイアの大先輩、キムさんのブログを見ていて、ハッとしました。

実はセミリタイア最強都市は東京ではないのか?

確かに東京であれば、それなりに仕事の量があるはず。

都内では、コンビニや居酒屋は、ほぼアジア系の留学生?のバイトです。

東京は人が多いですが、人手不足でもあるのです。


ざっくりですが、セミリタイア後は、以下のような年間予算を考えていました。

配当収入 100万円
副収入(ミスショ、ネット収入) 20万円
貯金取り崩し 30万円

税金や保険含めて、合計150万円/年での生活を考えていました。

結構カツカツで続くかなと思っていたんですが、これに単発バイトを加えれば、自分の中では贅沢な生活ができるのではないかと。

私の場合、贅沢といっても、年1回の北海道旅行、800円くらいのラーメンを食べるとかそんな程度。

早速、バイトルというサイトで検索してみると、数がたくさんあって、どれがいいのか迷うくらい。

たぶん、おっさんでも、ちゃんとその場に行って、それなりに仕事すれば大丈夫でしょう。

昨日、今日と、バイトルで検索しまくりですw

派遣会社に登録するスタイルが多いみたいなので、アンケートの職業欄とかにも派遣社員って書けるしいいなと思ったり。

いよいよ、セミリタイアが現実のものになってきた、そんな実感があります!

最後まで読んでいただきありがとうございます。

↓クリック頂けると更新の励みになります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

"現実的なセミリタイアの選択肢。"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。