鹿児島旅行2024(費用・総括)

IMG20240417123423.jpg
今春、2泊3日で実施したルヴァン杯2回戦観戦の旅in鹿児島の費用を確認の上、総括したいと思います。

■費用
2泊3日で、4万3千円ほどで、目安としていた5万以内に収まりました。

交通費 29,196円
宿泊費 4,590円
娯楽費 2,500円
飲食費 6,424円
-------------------------
計 42,710円
※ QUOカードで調達した飲食費は除く

・交通費
大半は飛行機代(往復約2万円)ですが、スカイマークとソラシドエアを利用して、できるだけ費用を抑えました。成田発のLCCも検討しましたが、都合の良い時間帯の飛行機がないんですよね。それなら、最も良い時間帯の羽田発の飛行機のほうが、タイパとコスパが高いと判断しました。鹿児島空港からの移動や都市間の移動は、バスが主でしたが、本数が多くないので、事前調査は必須だと感じました。

・宿泊費
じゃらんクーポンやじゃらん限定ポイントを活用して費用を抑えました。宿泊費がネックとなり2泊にしたのですが、もう1か所行きたいところもあったので、3泊はしてもよかったかもしれません。次回鹿児島遠征があればぜひ行きたいと思います。

・娯楽費
サッカー観戦と知覧特攻平和会館のチケット価格です。

・飲食費
「カツオ刺身定食」「鹿児島ラーメン」「やぶ金うどん」「黒豚ヒレかつ定食」「黒豚ロースかつ定食」と食べたいものを食べれたので、満足の出費です。うなぎも迷いましたが、流石に高すぎて、それだったらヒレかつ食べたいとなりましたw

■総括
費用の項目でも触れましたが、昨今の宿泊費の高騰により、3泊したかったところ2泊としました。その分、飛行機は行は時間が早い便、帰りは遅い便ということで、3日をフル活用できる座組としました。

今回、先日購入したノートパソkンを持参して、その日のうちに旅行記をブログUPしようと試みたのですが、2日目以降、疲れが貯まって無理でした。1kg程度とはいえ、リュックに入れて、桜島遊歩道を歩くなど、腰に堪えたので、次回以降の検討課題としたいと思います。

快晴ではないものの雨に悩ませることもほとんどない天候にて、鹿児島で過ごせたのはベストではないものの良かったです。

初鹿児島訪問でしたが、ルヴァン杯2回戦の観戦を中心として、日本最南端の終着駅である枕崎駅、桜島や知覧特攻平和会館も訪問することが出来て充実した旅行だったと自負しています。

何よりも応援しているチームが勝利したことが何よりで、最高の旅行となりました!

いまのところ次回は6月に広島を訪問予定ですが、応援しているサッカーチームの状況に応じて、突発的に遠征が増えるかもしれません。しかしながら、それもまた、ひとるの楽しみとして日常を過ごしていきたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

↓クリック頂けると更新の励みになります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

この記事へのコメント