[青春18きっぷ]北陸乗り鉄の旅2022夏(最終日)

最終日(3日目)の乗り鉄旅は、金沢より糸魚川経由で帰京いたします。

富山駅の乗り換え時間 10分の間に、改札でて直ぐのお店で特選ますのすし(2000円)を購入。

特選というだけあって、マスは脂がのっていて、乗り鉄しながらの食事は最高に美味しかったです!



富山県の泊駅にて、あいの風とやま鉄道よりえちごトキめき鉄道日本海ひすいラインに乗り換え。同一ホームの同一番線での乗り換えは新鮮でした。
20220904_080324669.jpg
20220904_075950672.jpg

糸魚川までは、かつての難所だけあって、海沿いを進み、景色良かったです。
20220904_082633554.jpg

糸魚川駅にて、年間6億円の赤字という大糸線(1両)に乗り換え。JR西日本が手放したい理由を乗ってみて実感。
20220904_084812587.jpg

川に沿いに谷を進みますので、景色が最高に良かったです。観光列車でもないのに徐行運転で危険な箇所を通ってるんでしょうね。
20220904_092100886.jpg

南小谷駅でJR東日本の大糸線に乗り換え。ここから2両になりました。
20220904_100507373.jpg

ここも景色が最高でしたね。そばの花がキレイに咲き、白馬岳や湖など堪能できました!
20220904_103000928.jpg
20220904_105348909.jpg
20220904_105600785.jpg

信濃大町駅で乗り換え。ここから3両に。松本行です。
20220904_110650070.jpg

あとは中央線に乗ってひたすら東京へ。途中、特急に何本も抜かれましたw

金沢駅から電車に乗ったわけですが、検札もなく改札をでるわけでもなく、第3セクター区間なのに、18切符で乗り通してもバレない状況でした。何等か対策したほうがいいんじゃないかと心配になるほど。

JR東日本管内の小渕沢駅の手前くらいだったかで検札があったのですが、半分以上の乗客が青春18切符でしたね(という自分もそうですが)。

青春18きっぷがたくさんの人に愛されていると実感できましたし、久しぶりの乗り鉄旅は最高に楽しかったです!

最後まで読んでいただきありがとうございます。

↓クリック頂けると更新の励みになります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

この記事へのコメント