セミリタイア関連の事務手続きで意外だったこと。

soudan_uketsuke_madoguchi_sheet.png

昨年3月末にセミリタイアして以降、様々な役所の窓口で事務手続きを行ってきました。

国民年金、健康保険、失業保険など、市役所、年金事務所、ハローワークなどで対面で行うものがほとんど。

窓口の人に変な目で見られたら、いゃだなぁと思いながら、各窓口に行っていましたが、意外なほどに感情は一切なく、淡々と事務手続きがなされていきました。

注意が必要なことがあるとすれば、「書類や提出物に不備がないようにすること」「ルールは守ること」。

事前準備を怠らず、これさえしっかりしていれば、窓口での手続きは、単なる事務作業でした。

あと、お役所にありガチですが、こちらにとって都合のよいことでも、役所の人たちは積極的に教えてくれません。

一方で、こちらから質問すれば、期待以上の答えがあることが比較的多い印象です。

少しでも疑問に思ったことは、窓口で質問するようにすれば、確実に回答してくれます。

セミリタイア前にテレワーク生活でほとんど自宅にいましたので、想像はしていたものの、セミリタイアして1年が経過しましたが、想定以上に世の中は私に無関心のようですwww

ほっておいてくれたほうが、私も楽なので、それでいいんですけどね。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

↓クリック頂けると更新の励みになります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

この記事へのコメント