四十路独身♂の倹約セミリタイア生活の家計簿(2022年2月)

top1.jpg

2022年2月の家計簿の〆を行いました。

私の場合、サラリーマン時代から倹約生活が身に沁みついているので、ほっておいても無駄使いはほとんどしてないはずです。

が、気のゆるみがでないとも限りませんし、定点観測やさらなる見直しに向けて毎月家計簿を集計し定点観測したいと思っております。

[関連記事] 2022年の予算。

■家計簿(2022年2月)
kakeibo.jpg

■生活費
主に食費ですが、今月も予算を大幅に下回りました。しかし、しっかり食べていますので安心くださいw

長崎旅行中の食事は娯楽費に計上。

メルペイクーポンやd払いクーポンなどで1100円以上の食料を調達しましたが、これは集計外としています。

1月のウエルシアの日に購入した冷凍鶏肉ヤマダ電機の優待で購入したサバ缶なども2月に消費しました。

ということで、最低限必要な野菜のみの出費となっていると思います。

■娯楽費
長崎をはじめとする北九州への旅行費用となります。飛行機代は、昨年12月に計上済です。

--
今月も、予算内に収まっていることが確認できました。今後も娯楽費は自分の物差しで、さらに充実させていきたい項目になります!

最後まで読んでいただきありがとうございます。

↓クリック頂けると更新の励みになります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

この記事へのコメント