制度改悪の楽天証券からSBI証券へ投資信託を無料で移管して1000ptを貰おう

TSURU17623A015_TP_V.jpg
楽天証券にて、投資信託関連のポイント制度改悪が続いています。

一方、SBI証券では、投資信託の移管手数料キャッシュバックが恒久化されたり、来月末までポイント付与されたりと、明らかに楽天証券を狙い撃ちしたかのような対応がなされています。

ということで、私もその流れにのり、楽天証券からSBI証券へ投資信託を移管しようといろいろ調べてみました。

一番わかりやすく纏まっているのは、たわら男爵さんの以下記事です、参考にさせていただきました、ありがとうございます!

[関連リンク] SBI証券に投信を移管して1000pをもらおう

調べてみると、かなりメンドクサイ。

楽天証券から投資信託を出庫する場合、1銘柄ごとに3,300円の手数料がかかるとのこと。私の場合は、11銘柄ありますので、36,300円かかります。。

SBI証券で手数料はキャッシュバックされるとのことですが、その手続きには期限があり、入庫が終わってから最短2週間で手続きを終えないといけない。

その手続きには、楽天証券からの領収書を添付しないといけず、度重なる改悪およびSBI証券の攻勢で、手続きには時間がかかるでしょうから、間に合わないリスクがあると判断しました。

ということで、甚だ中途半端ですが、楽天証券からSBI証券へ1銘柄のみ移管しようと、早速、書類を楽天証券へ郵送すべく、本日ポストに投函してきました。

リスクを最小化しつつ、今回、投信を移管して、1000ptはゲットしようと思います。

そして、4月以降はキャンペーンも終了し落ち着くでしょうから、折を見て、再度、楽天証券からSBI証券へ残りの投信も移管しようと思います。

メンドクサイ上に、メンドクサイやり方となってしまいましたが、リスクもあるので、まあ自分らしいやり方なのかなと変に納得したりもしていますwww

最後まで読んでいただきありがとうございます。

↓クリック頂けると更新の励みになります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

この記事へのコメント