想定外に『サラリーマンが羨ましい』と思ってしまいました

seikou_urayamashii_man_solo.png

セミリタイア生活3か月目にして、前職の会社員生活が羨ましいという思う事態が発生してしまいました。。

6月はボーナスの月ですが、そんなことではありませんw

強がっているからではなく、ボーナスがでないのはもともと想定の範囲内だからです。

羨ましいと思ったことは、新型コロナワクチンの『職域接種』。

前職の職場でも職域接種がはじまるようで、ワクチン休暇もあるようです。


接種券がなくてもワクチンを打ってもらえるそうなので、会社員って恵まれてるなと。

セミリタイアを検討していた時には想定していなかった事態です。

とはいうものの、私の住んでいるところでも、そろそろ64歳以下にも接種券が配られる模様。

無職のフットワークの軽さを活かして、接種券が配られたらすばやく予約・接種したいと思います。

職域接種と無職接種のどっちが早いか競争です(笑)

最後まで読んでいただきありがとうございます。

↓クリック頂けると更新の励みになります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

この記事へのコメント