セミリタイアが原因で胃痛になってしまった

sleep_gorogoro_man.png
先月のGW明けから胃痛が発生し、昨日胃カメラ検査をしました。

結果、かるい『逆流性食道炎』という診断を得て、現在は自宅で薬を飲んでいます。

胃から胃液が食道へ逆流し、胃と食道を接続する箇所があれてしまうというもの。

この逆流性食道炎は、食後すぐに横になることで発症することもあるそうです。


昨年3月末よりテレワークとなり、机がない私の自宅で、寝ながらパソコンするという”ラッコ・スタイル”で仕事をしていました。

[関連記事] 私の在宅勤務は「寝ながらワーク」

今年3月末にセミリタイアした後も、同様に四六時中 横になる生活で、おそらくこれが原因ではないかと思っています。

現在は、食後、3時間は、椅子に座って過ごすようにしており、追加対策として、余っている期間限定ポイントで折りたたみテーブルも買いました。

コロナ禍でなければ、こんなことにはならなかったのに・・・と思ったりしても遅いですね。

逆流性食道炎は再発する可能性もあり、ほっておくと、最悪食道ガンにもなりかねず、今後はしっかり対策をして生活したいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

↓クリック頂けると更新の励みになります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

この記事へのコメント

  • 征野三朗

    はじめまして。
    最近になり、貴殿のブログを拝見しています。
    早い段階で、原因がわかって良かったですね。
    2021年06月05日 19:17
  • たけのり

    >征野三朗さん

    コメントありがとうございます!
    早い目に原因が分かってよかったです!
    2021年06月05日 19:54