e-taxで確定申告&市役所にも行ってきた

PAK85_kakuteishinkokupen20140312231341_TP_V.jpg

e-taxで確定申告が完了しました。

今年は初めて配当控除にチャレンジ。

と言っても、サラリーマンでそこそこの収入のある私ですから、還付されるのはほんの少し。

今後、配当金収入をベースとしたセミリタイア生活を送るために、勉強し実践した感じです。

e-taxは楽でいいですね、添付書類も郵送しないでいいというのが素晴らしい。

マイナンバーの力なのでしょうか。

ところがどっこい、市役所に行って、配当金については所得税と異なり、申告不要としたい旨を申請してきました。


ネットでいろいろ調べると役所ごとに微妙に対応が違うらしく、直接言って話をしてきました。

市民税・県民税申告書(上場株式等の所得に関する住民税申告不要等申出書)等を記載。

確定申告の写しと特定口座年間報告書の写しを持参したこともあり、スムーズに終了。

職員さんが電卓で計算していましたが、意外とあっけなく終わりました。

マイナンバーでぜんぶ紐づければ、電卓たたかなくてもいいのにねw

会社にも証券会社にもマイナンバー登録してるんですから、データを紐づけて、納税者の負担なく申告できるようにしてほしいものですね。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

↓クリック頂けると更新の励みになります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

この記事へのコメント