[京都小旅行] 10円玉に描かれている「平等院鳳凰堂」に行ってきた

予てから行きたいと思っていた「平等院鳳凰堂」に行ってきました。

平成の大修理の後で、赤と金が映える綺麗な姿を見ることができて良かったです。

・入り口で拝観料600円を支払います。
IMG_1.jpg

・まずは右手よりパシャリ。青空はいいですね。
IMG_2.jpg


・次は、正面から。雲がでてきました。
IMG_3.jpg

・最後は左手の少し高台よりパシャリ。
IMG_4.jpg

思っていたよりコジンマリしているなという印象(もっと横長だと思っていた)と、1052年に作られてから修理を繰り返しながら、現在まで至る過程には何か感じるものがありました。

今もってして、人々が集うということは、やはり魅力があるからなんでしょう。

平等院の横にある「ミュージアム鳳翔館」(拝観料に含む)では、平等院のことを学ぶことができ、しゃぶりつくすように見てましたw

日本人なら一生のうちに一度は訪れたいスポットの1つですね。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

↓クリック頂けると更新の励みになります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

この記事へのコメント