「ブルーシート、生きてるだけで丸儲け」

bluesheet_tent.png
先日、品川駅付近で人身事故があり、大変な混雑。

新聞では15万人に影響と言っていましたが、実際にももっと多いのではないでしょうか。

たまたまなんですが、私、品川駅にいたんですよね。

そして、ブルシートに囲まれて担架で運ばれるところを見てしまったんですよ。

品川駅はとっても多くの人がいて大混雑だったんです。

私が見たのは品川駅の改札を出て高輪口の階段付近。

その階段を多くの警察官、消防士や救急隊員でブルシートで囲まれてた”担架”でけが人を運んでました。

「担架通ります、道を開けてください!」と救出の方々が叫んでました。

人身事故と同時に電車はしっかり止まり、2次被害を防ぐ。

警察、消防、救急の方々が連携して、けが人を運ぶ。

大勢の人たちも文句を言わず道を開ける。 

異様な光景とともに、日本の社会システムってすごいなと実感しました。

そして、ギュウギュウ詰めの超満員電車の中で「生きてるだけで丸儲け」と思えました。

幸いにして、けが人の方は意識があり、命は助かったと思われ何よりです。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

↓クリック頂けると更新の励みになります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

この記事へのコメント