[再掲]私のメインバンクは新生銀行

sinsei.jpg

メインの銀行というか、ハブにしている銀行が新生銀行です。

給与振込を新生銀行にして、そこから各銀行へ振替してる感じです。

改めて新生銀行のメリットを考えてみました。

1. 条件を満たすとネットでの振込手数料が5回/月まで実質無料となる

新生ステップアッププログラムというのがあり、条件を満たすと最大10回/月までネットでの振込手数料が無料になります。

私は、100万円を普通預金に入れることで、5回/月まで振込手数料が無料となっています。

給料振込口座を新生銀行にして、振り込まれたら各用途の銀行へネットで振込手続きをしています。

この100万円は急な資金の調達用として新生銀行に入れてるっていうのもありますね。

2. コンビニATMでの入手金が24時間無料!

主なコンビニのATMの手数料が無料なんですよね。

なので、私の財布の中のキャッシュカードは新生銀行のもの1枚です。

昔は郵便局のキャッシュカード1枚だけ入れてたんですけど、コンビニのほうがより便利。

急なお金が必要になっても安心ですね。

ATM無料は、ステップアッププログラム関係なく無料ですよ。



3. 新生銀行の利用でTポイントが溜まる

普通は、ATM使うと手数料を払わないといけないじゃないですか。

新生銀行はATM無料だし、利用するとTポイントがもらえるんです。

毎月エントリーが必要ですが、画期的ですよね。

他にも他行から1万円以上の振り込みでもTポイントがもらえる。

なので、私は、振込手数料無料な楽天銀行・住信SBI銀行・じぶん銀行から毎月1万円を新生銀行に振り込みしています。

逆に、新生銀行から各銀行へ振り込みする際に+1万円しているというのもありますね。

先月にTポイント獲得状況です。
tpointo.jpg

毎月121ポイントゲットできれば、1年で1452ポイントです!

スマホアプリが使えないっていう、デメリットもありますよ。

私はパソコン世代なので大丈夫ですけどねw


↓クリック頂けると更新の励みになります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

この記事へのコメント