北海道の旅 2017晩夏 ~3日目~




3日目は、旭川から深川駅を経由して、留萌本線に乗車し、留萌を目指します。

美瑛は天気が悪く、北海道西岸は天気が良いのが理由の1つ。

もう1つの理由は留萌本線が廃線になるかもしれないから。

後で調べて知ったんですが、留萌本線は支線ではなく幹線なんですね。

以前は、札幌まで鉄道で接続する計画もあったとか。

時代の流れというのは恐ろしいものです。

乗った電車はもちろん鈍行。扇風機に懐かしの国鉄のマークがありました。
CIMG2566.JPG

留萌駅に着いたら、石造倉庫を目指します。

函館や小樽にも倉庫ありますが、観光化されて保存されていますが、留萌のものはリアル補修で実在してました。

留萌港は以前はニシンや石炭で栄えたようですが、今はその面影はなく、釣り人がたくさんいました。
CIMG2661.JPG

次は、黄金岬を目指します、夕焼けの時間帯でないのが残念です。
CIMG2748.JPG



最後は、廃線となった留萌-増毛間の線路をこの目で確認しようと歩きます。

なんだか寂しい光景ですね。

CIMG2903.JPG

そんなこんなでよく歩きました。

炭酸飲料が3倍増しでめちゃ旨い。
20170908_151555220.jpg

留萌には12年ぶりくらいでしょうか。

もっとさびれているのかなと思ったんですが、そんなことはなく。

留萌振興局の中心で、お役所が多いからですかね。


↓クリック頂けると更新の励みになります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

この記事へのコメント