ねんきん定期便が到着したけど「ホントかよ」って感じ

nennkin.jpg

ねんきん定期便が到着しました。

はがきサイズのやつです。

開いて中身を見た最初の感想は「ホントかよ」って感じですw

とういのも、加入実績に応じた年金額(年額)が905,815円っとなっています。

これまでの加入実績のみを基に計算した年金額だそうです。

あんまり但し書きがないところに逆に不安を覚えます。

この数字って約束されたものでもなんでもないですね!?

対して、保険料納付額(累計学)は7,908,715円です。

これって、今までに支払った年金額ってことですよね!?



単純計算すると9年で元がとれる計算。ホンマかいなwww

ちなみに、私のセミリタイア計画では、年金額(年間)の想定は84万円です。

逃げ切り計算機2で今リタイアしたらを計算してみた

もう少しサラリーマン生活を続けるつもりです。

が、年金破たんすることはないと思いますが、制度を維持するためには支給開始年齢の引き上げや、支給額の縮小は十分想定されるだろうと。

という意味では、なかなか妥当なところではないかと思っています。

定点観測・振り返りのいい機会としてとらえて、でも、今の節約生活を続けながら、セミリタイアのタイミングを見計りたいと思います。


セミリタイア人気ランキング ← クリック頂けると更新の励みになります!