インデックス投資2016

images (i2n).jpg

昨日・今日と今年のインデックス投資をどうしようか悩んでいました。

悩んでいたポイントは2つです。
①投資信託で溜まるポイントはどこがいいか?
②どのインデックス投信を積み立てるか?

①については、楽天証券に統一しようと思います。

2015年は、基本はSBI証券で積立。
SBI証券でポイント対象外の投信は楽天でと。

そもそも、考える順番を間違ったかもしれません。

ポイントはおまけみたいなものなので、まず②から考えるべきでした。

で、その②についてですが、以下で毎月積み立てようと思います。

三井住友・日本債券インデックスファンド 10000
ニッセイ外国株式インデックスファンド 40000
EXE-iグローバル中小型株式ファンド 40000
Funds-i新興国株式インデックス 20000
三井住友・DC外国債券インデックスファンド 10000
eMAXIS新興国債券インデックス 10000
ニッセイグローバルリートインデックスファンド 20000
eMAXIS新興国REITインデックス 20000

日本株式や日本REITが入っていませんが、これは個別で投資しているから。

それ以外をインデックス投信で補うようにしています。

見てもらうとわかるとおり、みな手数料が最安もしくは最安に近いもの。

SBIやマネックスだとポイントサービスの対象外のものが多い。

楽天だと対象外にはなっていないと思います。

もちろん、ポイント還元率は楽天が一番低いです。

でも、もう1つの理由は、楽天ポイントは付与された1ポイントから使える。

けど、SBIやマネックスはある程度ポイントがたまらないと使えない。
なかなか溜まらない。

これ大きいかも。

ポイントサービスなんて少しづつ悪くなっていくでしょうからね。

ということで、2016年は楽天証券さんにお世話になろうと思います!

励みになるのでランキングへのクリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 独身サラリーマンへ

この記事へのコメント